助産院や病院のサポートで安全に産む|HAPPYベイビー

女医

不妊の原因が男性にある

うつむく男性

不妊の原因として近年増加しているのが男性不妊で、女性の体ではなく男性の体に問題があって妊娠することができないという症状の事を言います。男性不妊と一口に言っても様々な種類がありますので、男性不妊の治療を行う時はどの種類なのかを知って適切な治療を受ける必要があります。
男性不妊として代表的なのが精子を作り出す機能に問題が発生して、精子を作ることが出来なくなっている造精機能障害です。男性不妊の90パーセントがこの造精機能障害が原因と言われており、ホルモン分泌や精巣などに問題がある際にこのような症状が出ます。造精機能障害の中でも比較的症状が軽いのは精子無力症と呼ばれる症状で、精子の数は正常ですが運動率が悪く子宮まで辿り着くことができないという症状です。その他に挙げられるのが乏精子症で精子の数が少ないために、妊娠の確率が下がっているという症状になります。このような精子無力症や乏精子症は人工授精などを行なうことによって妊娠に至ることができます。造精機能障害の中でも最も症状が重いのが無精子症で、精液の中に精子が全くいないという症状が現れます。このような症状が現れても治療の方法次第では治療することができますので、行きつけの病院で相談してみると良いでしょう。この他にも、男性器が勃起しなかったり射精まで至らなかったりといったEDの症状も男性不妊の原因と言われていますので、ED治療を行うことによって妊娠することができるようになるケースもあります。

Copyright© 2016 助産院や病院のサポートで安全に産む|HAPPYベイビー All Rights Reserved.